ペットは夫婦仲が良くなる?悪くなる?私がペットを飼わない理由

ペットは夫婦仲が良くなる?悪くなる?私がペットを飼わない理由 夫婦円満の秘訣

私は犬や猫が大好きなのですが、ペットが与える夫婦仲の影響を考えて、「ペットは飼わない」と決めています。

夫婦でペットを飼うメリットは「癒される」「夫婦の会話が増える」「ペットが夫婦喧嘩を仲裁」などが考えられますが、メリットよりデメリットのほうが大きいと思うからです。

もちろん、ペットを飼ったほうが夫婦仲が良くなる場合もあるので一概には言えませんが、私たちの場合はペットを飼うことで夫婦仲が悪くなる可能性が高いと考えています。

「ペットを飼うメリット」と「ペットの有無」は無関係

ペットを飼うことで次のようなメリットがあるとされています。

  • 癒される
  • 楽しい
  • 夫婦の会話が増える
  • ペットが夫婦喧嘩を仲裁してくれる
  • 散歩などで運動不足を解消できる
  • 規則正しい生活ができる

ただ、このようなメリットはペットの有無に無関係だと思うのです。

逆に言い換えると、ペットがいなければ「配偶者や子供では癒されない」「家庭が楽しくない」「夫婦の会話が無い」「夫婦喧嘩の問題を自分たちでは解決できない」「自主的に運動不足を解消できない」「自主的に規則正しい生活ができない」ということだからです。

それはもう、ペットの有無に関係なく、夫婦仲や家庭の問題と言えるのではないでしょうか。

ペットを飼っている人を否定しているわけではありませんが、例えば、「ペットを飼い始めてから夫婦の会話が増えた」というのは、簡単にできる対症療法のようなものであり、根本的な夫婦仲の改善には繋がらないでしょう。

もし私たちに夫婦の会話が無くなった時、「ペットを飼ったら夫婦の会話が増えるだろう」という安易な考え方を私はしたくありません。

「なぜ夫婦の会話が無くなってしまったのだろう」と根本的な原因を見つけるために、「気遣いや感謝の気持ちが足りていなかったのかも…」、「会話の話題に興味が無かったのかも…」、「会話の時間を確保できていなかったのかも…」ということを考えます。

ペットを飼うことで夫婦仲が良くなるという意見もありますが、そもそも夫婦仲は夫婦二人の問題なのですから、夫婦二人が真剣に向き合うべき課題であるといえるでしょう。

ペットを飼うと家族の愛情が分散される

ペットを飼うと愛情が分散される

ペットを飼うと家族の愛情が分散されるため、愛情に余裕がない状態でペットを飼うべきではないと思っています。

  • 妻より愛犬に対する愛情が大きい夫
  • 夫より愛猫に対する愛情が大きい妻
  • 自分の子供よりペットを愛情深く育てている夫妻
  • 孫よりペットを可愛がる祖父母

愛情を持ってペットを飼っている人は素晴らしいと思いますが、その愛情が家族以上に大きくなる人は少なくありません。ペットを飼うことで夫婦関係や家庭環境が悪化するのであれば本末転倒といえるでしょう。

私もペットを飼っていたことがあるので分かるのですが、ペットに対して「お腹空いてないかな」「寒くないかな」「寂しくないかな」ということを気にかけます。それは愛情と言い換えることができ、愛情は大切な家族が優先されるべきです。

また、愛情は「時間」「お金」「体力」にも影響します。

愛情が分散される「時間」

ペットの世話は「食事」「掃除」「お散歩」「しつけ」など、毎日それなりの時間を要しますが、夫婦や家族との時間を確保できないまま、ペットに時間を費やしていては家族に対する愛情が分散していることになります。

愛情が分散される「お金」

「ペットにかける年間支出調査2020」によると、犬の年間費用は約36万円、猫の年間費用は約16万円とされています。

ペットにかかる費用の内訳は主に「ペットフード代」「ワクチンなど病院の費用」「日用品」などですが、家族や家庭の暮らしが豊かになる物を購入できず、ペットにお金を費やしているのなら、家族に対する愛情が分散していることになります。

愛情が分散される「体力」

ペットの世話には、「食事」「掃除」「お散歩」「しつけ」などに時間を要すると言いましたが、体力も同じですね。

現代人は「仕事」「家事」「育児」などで疲れ切っている人は多いですが、更に「ペットの世話」で体力を消耗し、家族の誰かが十分な休息を取れないのであれば、家族に対する愛情が分散していることになります。

例えば、「犬の散歩」をする体力があるのなら、その体力を妻の家事を手伝う体力に使ったり、家族の問題に向き合う体力に使うことが出来ますからね。

お互いに愛情を与え合っている夫婦で、与えられる愛情が余っている状態であるならば、ペットを飼っても家族に対する愛情が分散されることはありませんが、その自信が私には無いのでペットは飼わないように決めています。

まとめ

以上、私がペットを飼わない理由についてでした。

このような理由から、私たちはペットを飼うことで夫婦仲が悪くなる可能性が高いと思っていますが、夫婦仲の改善をペットに頼らざるを得ない、または子供や孫がいないため、愛情が有り余っているという状態ならペットを飼うのも良いでしょう。

そういう余裕が今の私たちには無いので、今のところペットは飼わないと決めています。

タイトルとURLをコピーしました